""

地震大国と呼ばれている日本において、今ではどの地域も地震が来るといっても過言ではない状態になってきました。東日本大震災や熊本地震が記憶に新しいとことであり、マイホームを持つなら耐震や免震性の高い家を建てなければなりません。

実際に我が家もマイホームを計画中であり、どこのハウスメーカーが耐震、免震の建設に信頼がおけるか探したところ、エースホームというハウスメーカーを見つけました。

エースホームは揺れに耐え抜く住まいつくりをしているということで、数百年に1度発生する大地震にも倒壊や崩壊しない家を提供してくれるそうです。建物の構造や基礎をしっかりと建築してくれるということで、何よりも安心です。また、制振システムを導入することもできるため、より強固な家作りができます。いつ起こるかわからないのが地震であるため、寝ているときや家事をしているときなどにも安全性が確保されるのはとてもうれしいことです。

また、命は助かっても家がなくては生活の再建が難しい場合もあります。このため、命も守り家も守ってくれるエースホームの家作りはとても信頼ができます。

地震以外にもとても配慮がされているハウスメーカーであり、子育てしやすい住宅の提供や住み心地の良い二世帯住宅の提案などもしてくれます。住まいる塾と呼ばれる、資金計画教室や住宅ローン教室、土地探し教室なども定期的に開催しているため、全く知識がなくても大丈夫です。エースホームと一緒に知識を深めながら、納得したうえでマイホームの建築を依頼することができるのです。住まいる塾だけでは、納得ができない場合やもっと知りたい場合には担当者が丁寧にさまざまな疑問に答えてくれるため、不安を解消できます。

一生で一番大きな買い物であるマイホームは誰でも納得をして一番良い状態で購入したいものです。このため、エースホームは最初から最後まで寄り添って家作りをしてくれるメーカーだと感じています。

エースホームは住宅事業メーカーと総合住宅建材メーカーによるフランチャイズによる注文住宅メーカーです。フランチャイズ形態を取ることによって、たとえ施工を手掛けた業者が倒産しても、他のフランチャイズ店でアフターサービスを行うという利点があります。

また、専門業者が提供するオリジナル建材を用いることで、断熱性能を高めているのが特徴です。予算に合わせて断熱材を選ぶこともできるので、地域の気候や予算に応じて選ぶことができます。FPやアイシネン、ロックウールなど建材メーカーならではの豊富な材料の中から選ぶことができます。

さらに気密性を高めていることによって、冷暖房の効果を高めています。外気の影響を受けにくいことによって、冷暖房の電気代もそれほどかからなくなります。さらに、一般の家は玄関のドアも外気の影響を受けるものですが、エースホームは断熱ドアを採用することで室内の断熱性能を格段に固めています。そして窓のガラスはペアガラスを使うことによって、断熱性能を高めると共に結露の発生も抑えています。カビの発生も防ぐので人体への影響も軽減されます。地球環境にも良いものですし、何よりも経済的です。

また長く設計に関わってきた事業メーカーが手掛けることにより、ローコストながらも満足度の高いデザインを提供できます。その設計の自由度の高さは、木の家にこだわることに理由があります。

また、エースホームの家は耐震性も高める工夫をしています。床の構造材については、構造用の合板を直接留め付けしているので、地震や台風といった外部の力に対して高い耐性を持つことになります。エースホームは性能の高い家を建てることはもちろんのこと、住み始めてからいかに快適に生活できる空間にするかを考えています。断熱性能を高めるのもそのひとつですが、メンテナンスをしやすい設計としています。配管なども交換しやすくしているので、大きな工事をせずに手入れをすることが可能となります。

エースホームで我が家を新築しました。4人家族なので、当初それぞれ理想とする家の形が違っていたため、意見をまとめるのに苦労しましたが、エースホームの社員さんに相談を持ち掛けたら、とても親身になってくださり、建設的な意見沢山いただくことが出来たため、最終的には家族みんなの意見を一致させることが出来ました。

外観がオシャレで、かつ家の中は清潔感があり、使い勝手が良く、毎日の生活を楽しむことが出来ています。

なぜ我が家がエースホームで家を建てようと考えたのかと言うと、家を建てた後のサポート、アフターサービスが充実していたからです。家を建てたら、それでおわりではなく、末永くその道のプロからサポート、アフターサービスを受けれるということに大きな安心感が生まれましたし、お客側の立場に立った素晴らしいサービスを提供していて、とても信頼出来たからです。

では、どんなサービスがあるか簡単にご説明いたします。

長期継続点検保証制度と言うのがあり、それは3ヶ月、1年、2年、5年、10年と、建築を請け負ったエースホームの加盟店の担当者さんが定期的に家に来てくださり、大切な家を長期にわたってしっかりとチェックしていただけると言うものです。その際に家の中で気になる箇所がある場合はリフォームなどの相談にも乗っていただけます。

また、20年の長期保証と言うのもあり、通常すべての新築住宅の構造耐力上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分について10年間保証されていますが、エースホームなら10年目に無償の点検と有償のメンテナンスを受けることで、更に10年延長することが出来るのです。そして、仕上げや設備の不具合の場合、部位によって保証期間が異なりますが、最長2年保証というアフターサービスもあります。こう言った点を総合的に考えた場合、この会社がとても良いと思えました。

おかげさまで毎日家族と笑顔で楽しく生活することが出来ています。みなさんにも自信を持っておすすめ出来る素晴らしい会社です。

土地の狭い場所に住宅を建てる際には、一般的に使用する建材や建具が使えないことが多いため、苦労することが多いんですよね。

そのため狭小住宅を建てる時には、経験や実績の豊富なハウスメーカーに依頼することが好ましいです。狭小住宅を建てている実績が豊富なのが、エースホームというハウスメーカーで、他のハウスメーカーにはない特徴を持っているため人気になっています。

エースホームは設計の自由度が高いため、土地が狭くても土地の形状に合わせて住宅の設計ができます。そのため土地と建物の違和感がなく、周りの環境に溶け込む自然な住宅を建てることが可能になります。設計の自由度が低いと、土地に合わせて住宅を建てることができないため、違和感のある住宅になります。

エースホームを利用することで、土地が狭くてもバランスの良い住宅を建てることができるため魅力的なんですよ。またエースホームは住宅のデザインが優れており、狭小住宅でも素敵な雰囲気の住宅になります。狭小住宅はどうしてもデザインが悪くなることが多いですが、エースホームではセンスの良い住宅を建てられます。

また実際に工事が始まるまでは営業と打ち合わせをする事が多いですが、社員がしっかり教育されているため、気持ちよく打ち合わせができます。住宅の知識がない人でも色々と相談に乗ってくれるため、納得のいく住宅を建てられるんですよ。

見積りは詳細でわかりやすいため、住宅を建てることが初めての人でも、安心して採用する設備や建具を選べます。見積りが明確でないと素人では、どういった設備や建具を選べば良いのか判断に迷うため、見積りがわかりやすい事は重要なんですよ。

また採用できる設備は種類が多く、制約がないため自分の好みの設備を取り入れる事が容易です。設備は快適な生活を送るために大切な役割を果たす物なので、自由に選べるメリットは大きいです。

アフターサービスも良く、すごく丁寧に対応してもらえるため、住宅を建てた後も安心です。

First  1  Last